建物造りの流れ

1.START

電話やメールにてお気軽にご相談下さい。

事務所訪問(無料相談)していただいてから建物造りがスタートします。

 

2.ファーストヒアリング(相談無料)

建物についてのご要望、ご希望の間取り構成、これからの生活設計

完成時期の希望、ご予算、資金計画などをお聞きいたします。

事前にご家族で話し合いの機会を持っていただければと思います。

 

建設予定地を調査(現地調査・役所確認)いたします。

事前に実測図等をご用意していただき、近隣の状況

道路との関係を確認いたします。

 

 

3.ファーストプランニング(プレゼン無料)

ファーストヒアリングをもとに近隣の状況を踏まえ第1回のプランを

ご提出いたします。

※ファーストプランまでで取りやめも可能です。(費用負担無し)

 

4.設計監理契約

何度かプランの打ち合わせを重ね、プランがおよそ固まった時点で設計監理契約を

させていただきます。設計監理費用は工事請負金額の約8%~12%(税別)となります。

お支払いは、契約時20%、確認申請時30%、設計完了時30%、建物完成時20%となります。

設計打ち合せはお客様のご都合に合わせて10日に1回程度打ち合わせを行います。

また、平行して地盤調査を行っていただきます。(別途約5~8万円必要)

その結果に基づき構造計算等を行っていきます。設計期間は建築確認済証取得を

含め3~4カ月位になっております。また、建物の規模、構造によっても異なります。

 

5.実施設計スタート

詳細の納まり検討、構造設計、設備設計、仕様確認、素材確定等

細部について検討し実施設計図書を作成していきます。

また、工事金額を見積もれる見積図としても作成していきます。

 

 

6.建築確認申請提出

建築基準法に基づき、確認申請書及び確認申請図を作成し

行政又は民間確認検査機関に提出致します。

 

 

7.施工業者見積発注

何社かの施工業者に見積を依頼をし、入札をかけます。

 

 

 

 

8.施工業者決定・工事請負契約

見積内容、実績等を確認、また見積とお客様の資金計画がかけ離れている場合

なるべくデザイン、機能性を失わず、優位性をつけてコストダウンを図ります。

お客様と協議の上施工業者を決定し工事請負契約を行います。

 

 

 

 

9.着工~引き渡し  監理業務

現場が始まりますと定期的(週1回程度)現場の打ち合わせを行っていきます。

また、施工図等のチェック、承認を行いながら工事の工程ごとに検査を行っていきます。

必要に応じてお客様の立ち会いもお願いしております。

検査機関等の立ち会いも行いながらお客様の完了検査を経て、完成引渡しとなります。

 

 

 

(C)2016 Architectual group of free,All rights reserved.