検索
  • uemura4

年末のご挨拶

どうも、いしやまです。

すっかりすっかりす・・・・・っかりブログが空いてしまいました(泣)

今年はいろいろと社内がバタバタしてたので、

なかなかブログの更新ができませんでした。

で。

さぁ、ブログを更新しよう!

と思ったらもう年末ですね・・・・(笑)

来年は、来年こそはもう少し更新頻度を上げたいと思います。

そんなカンジで来年の抱負を書いたところで、

ブログ更新再開。その手始めに、今日は今年1年を振り返りたいと思います。

弊社の強みといえば、

規模、用途、構造を問わずどんな建物でも設計のご協力をする所です。

そんな弊社の特徴を象徴するように、今年は本当にいろいろな案件に

携わらせていただきました。

自社物件から、取引先業者様の設計協力まで含めると、

戸建て住宅新築(木造)

集合住宅(木造)

集合住宅新築(RC造)

グループホーム新築(木造)

タクシー営業所兼整備工場新築(鉄骨)

認定こども園新築(鉄骨)

歯科クリニックの内装デザイン(RC)

大学キャンパスの用途変更、増築他(RC)

工場新築(鉄骨)

思いつくだけでも、今年1年でこれだけ多種多様な案件がありました。

もちろん、まだまだこれからプロジェクトが続いていくものもあります。

本当にいろいろな事が経験できる会社だと痛感しますね。

その分、何をやるにも初めてだらけの事で

どの物件も1から調べ始めなければならず

目が回るよう忙しさの2017年でしたが、

年明けは更に忙しくなりそうです(笑)

しなければならない業務、雑務に忙殺されそうになりますが、

「いいモノを造りたい」という意識を切らさずに

来年もふんばり走り続けたいと思います!

最後になりますが、

皆さま、本年も誠にお世話になりました。

何卒、本年同様のご愛顧を賜わりますよう、

お願い申し上げます。

それでは、よい年をお迎えくださいませ。

357回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

創作者として思うこと

どうも、いしやまです。 なんだか物々しいブログタイトルです。 私個人、物を造る人間として まだまだどれほどのものなのかというところもありますが、 最近たまたま記事で見て気になったことがあるので書いていきます。 出来事自体はもう数年前の事なのですが、 ネットやTVでも取り上げられました、 ㈱照井信三建築研究所側が竹中工務店を相手取り、 著作権に関する訴訟を起こした通称「ステラ・マッカートニー事件」に